2018年5月13日

自作PCを組みたい! (1)

まずは買いたいものメモ


先日初めて PUBG(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS) というゲームをやってもたら結構面白くて、ソッコーでSteamのウィッシュリストに入れたのだけど、PCスペックが足りない…ゲーミングPCが欲しい……。

BTOでゲーミングPCを買ってもいいんだけど、せっかくだし久しぶりに自作PCを組んでみたいなーと思ったので、色々パーツを見てたのをメモ。福岡でお留守番しているPCをできるだけ再利用したいのでMicro-ATXで探しました。


CPU

CPUはずっとRyzenが気になってた。マルチスレッド性能が高いと聞いて、「コイツでAndroidを make -j16 したら速いのでは…?」とかずっと考えてたので、Ryzen使いたい。今は第2世代まで出てて、Ryzen7 2700Xが一番性能高いみたいですね。

AMD Ryzen 7 2700X BOX 価格比較

12nmプロセス製造による8コア/16スレッドに対応したプロセッサー(3.7GHz/4.3GHz)。AMD Ryzen 7 2700X BOX全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。


マザーボード

Ryzenが載るSocket AM4搭載のMicro-ATX規格のマザーボードが思ったよりも少ない。400シリーズは無く、300シリーズでもX370は1種類だけ。もう少し選択肢の多いB350で選んでみました。初めから第2世代Ryzenを言ってるのは安心するね。

ASUS TUF B350M-PLUS GAMING 価格比較

「Raven Ridge」に対応したゲーミングMicroATXマザーボード。ASUS TUF B350M-PLUS GAMING全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。


GPU

一般的にPCゲームでは平均FPSが60以上あれば快適なのだそうで。「PUBGを60FPS以上で安定して楽しむ」という部分に限った話をすると、1060(6GB)がコスパが良いらしい。先のことを考えると1070Tiあたりがいいのかなとも思うけど、ここに2万円の価格差があるので躊躇ってしまう。。

Palit Microsystems NE5107T015P2-1043D (GTX1070Ti 8GB DUAL) [PCIExp 8GB] ドスパラWeb限定モデル 価格比較

Palit Microsystems NE5107T015P2-1043D (GTX1070Ti 8GB DUAL) [PCIExp 8GB] ドスパラWeb限定モデル全国各地のお店の価格情報がリアルタイムにわかるのは価格.comならでは。製品レビューやクチコミもあります。


その他

  • グラボの選択肢多すぎて大変。
  • この時点で10万。お仕事頑張って稼ごう…。
  • 部品が定まったらちゃんと消費電力計算しよう。500あれば足りそう。

    0 件のコメント :

    コメントを投稿