2013年3月24日

iPhone5を3ヶ月くらい使ってみての感想

iPhone4へ
あなたから機種変して5へ乗り換えて3ヶ月ほどが経ちました。
私は快適に5を使えています。
東京で紛失したあなたは、今頃どうしているでしょう?
                         mahirunより





というわけで。
ファーストインプレッションの記事から随分経ちましたし、色々まとめておこうかと。
iOSも新しいの出ましたしね、レビューには調度良いです。

使用機種:iPhone5 / 比較機種:iPhone4
キャリア:Softbank / 使用地:福岡県



iPhone5を買って良かったこと



1, 画面が縦に伸びて、1画面での情報量が多くなった
ウェブサイトやメール、Twitterなどを見ていて、一目で入ってくる情報量の違いはスゴイです。
iPhone5の方が断然多い。
最初は「えー、4でもええやん。縦に伸びただけやろ?」とか思ってましたが、
この違いはかなり大きいです。



2, ほとんどのアプリがサクサク動く
これはまぁ、最新機種なんだし当たり前のことではあります。
A6チップと1GBのメモリで、だいたいのことはスムーズです。
僕はスマホでゲームとかしない人なのでグラフィックは分からないんですけど、
ツール系に関しては動作でイライラすることは無くなりました。



この後30分くらい悩んだけど、良いとこもう出てこなかった。




iPhone5を買ってイラッとすること



1, LTEと3Gの接続切り替えがクソ

自宅での様子

なんでアンテナ1本で接続が全く安定しない状況になるまでLTEで頑張るの?
どうせLTE届いてないんだろ?
いいからさっさと3Gに切り替えてくれよ。

そして切り替えの遅さ
自宅から博多の方まで電車で出向くとき、3GとLTEがめまぐるしく変わります。
これのせいで通信がかなり安定しない。
LTEと3Gを切り替える閾値については何とかして欲しいところです。
もっともそんな閾値のなんて、LTEのエリア拡大をさっさとしてくれれば問題ではないんですよ?



2, 画面が縦に伸びて、画面上部に親指が届かない

右手で持って、親指で操作する場合の話です

iOSは画面遷移項目の編集Twitterの投稿ボタン通知センター
何かと画面上部をタップすることが多いです。
基本的に文字を入力するときの持ち方で常に持っていますが、そうすると画面上部に親指が届かなくなります。

さすがに両手でスマホをいじるのは遠慮したいところですが、片手だと
Twitterの投稿ボタンを押すために一度持ち替えたり、
手の上でズラしたりという動作が非常にめんどくさいです。

持ち方を色々研究してみていますが、
フリックがスムーズにできて、ホームボタンも押せて、画面上部左側にも余裕で届く持ち方
というのは未だに発見できておりません。
見つけた方はご報告ください。試します。

ちなみに私は右利きですので、右手で持ったときの話です。



3, Googleがどんどん離れていってる
ライバル会社?ですし、当然といえば当然なのでしょうか…

Googleマップが標準搭載で無くなったときの衝撃はすごいものでしたが、
今度はGoogle Syncが使えなくなるとか。
カレンダーのリアルタイム更新等がダメになるんですかね?(あまり調べてない)

予定もメールも連絡先も全部Googleに預けている私としてはとても痛いです。
ひょっとするとAndroidに乗り換えることも視野に入れないといけないレベルの話。



4, キーボードの「音声入力ボタン」がウザい

こいつな

せめて設定でオフにできるようにしてください。

しかもよりによって「キーボード切り替えボタン」の横です。
このボタンが小さくなったことにも怒っています。

ミスタイプしたとき、マナーモードにしていても
「ティティン♪」
って音なるのが非常に恥ずかしいです。

僕の使っている対処法としては
1、Siriを呼び出す
2、その画面の状態で音量を最小にする
というやつです。



5, Apple謹製マップが相変わらず使い物にならない
iOS6.1.3にアップデートすると、日本のマップがだいぶ改善されたそうですね。
「パチンコガンダム駅」が無くなったり、どこかの空港が製紙工場でなくなったり。

でも、これで喜ぶのはおかしい。
そうあって当然でしょ?違うの?

この標準マップアプリは「いらない子」ってフォルダにまとめられています。
全く使いません。
カレンダーの予定地を確認しようとしてこのアプリが起動するとイラッとします。

でも変わったそうなので。久しぶりに見てみました。


予めに設定画面で「ラベルサイズ」を小にしておくと良いそうです。
そうすると信号の名前や、お店の名前が「前より多く」表示されるようになりました。


それから、地点に対して「Yahoo! Japan」で詳細情報を出せるようになりました。
これは全部の地点に対してできるのかは不明です。
ちなみにこれは私の通う大学です。

そして、以下がGoogleマップとの比較


圧倒的な情報量の違い

ちなみにAppleの地図では川津交差点に左折専用レーンがあるような表示になってますが、存在しません。
どこの地図データ使ってるんだろ。




ちょっといじめすぎましたかね。
でも、それくらいの期待を寄せている、ということで。

iPhone5Sとか、iOS7とか出始めたらまた人柱レビューでもしちゃおうかと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿