2013年1月3日

C83に参加してきました!

2012年 最後の聖戦
コミックマーケット83に参加してきました!




いわゆる冬コミってやつですね。
12月29日~31日にかけて、東京ビックサイトにて行われました同人誌即売会です。
第83回ってことなんですねー。歴史がすごいや。


新しい年の迫る2012年12月28日、東京入り。
Suicaを忘れるという致命的ミスにより、nimoca+PASMOという感じで
2枚のICカードを巧みに使い分け、ホテルへ。

今回はホテルは(というか初めてなんですけど)かなり当たりだった予感。
秋葉原にも近いし、周囲の店はなんとなくコミケモードだし・・・
足りない装備はその辺ですぐに買えるという充実っぷり。


1日目、2日目、3日目とこう詳細にレポートしてもよかったんだけど、
終わって幾分か経ったんで要点だけいくらか。

・人が凄く多い!!
いやもうホント、初詣とかの比じゃない。
日本ってこんなに人が居たんだなーって再認識させられました。
それと同時に「おおよそ同じようなベクトルの趣味を持つ人がこんなに居るのか」と思ったり。
老若男女、すごい人数でした。

・専門用語の多い事
コミケにおいて、販売口までの行列のことを「待機列」と呼んだり、
その待機列を別の場所や販売口へ移動させる事を「列移動」と呼んだり、
そもそも列の形をスタッフさんが成すことを「列形成」と呼んだりするわけです。
また、サークルの配置についても多少あり、
「壁」「シャッター」「島」・・・それぞれ会場の壁際、会場外へ通じるシャッター前、会場内でグループとしてまとまった配置の場所、という感じ。

・コミケにおけるチームワーク感
僕らは9人ほどでC83に参加しましたが、全員が全員欲しいものが一致するわけではないです。
9人全員の欲しいものを買うためには、それぞれ区域ごとに担当を割り振り、また回るサークルに優先度をつけたりして、戦略的に買い物をしなければなりません。
自分の欲しい同人誌を出しているサークルさんがどこの区域なのか、それが誰の担当なのか
それを調べて、担当さんに何を何冊、という感じでお願いし、あとで清算する感じ。
実はこの作戦会議中が一番楽しかったりww

というわけで戦利品うp(含R-18)

そんな感じで年末を大忙しで過ごし、最終日後の焼肉打ち上げでお腹を満たし
ホテルに戻って気が付いたら2013年になっていた、といった感じです。

冬コミ終わってお知り合いの方が増えたりしました。
大人数で行ったのもあるんですけど、やっぱ旅行楽しいですね。
またいつか(今度は就活とかで)東京へ行く事になるんだろうなー



というわけで冬コミも終わって落ち着きまして、すっごい今更ですけど
新年あけましておめでとうございます。
2013年が皆様にとって良い一年になりますことを心よりお祈り申し上げます。



0 件のコメント :

コメントを投稿